Windows media center ダウンロード windows8 へインストール

スポンサードリンク




Windows8にMedia Center Pack をインストールする時の様子をお伝えします。
Media Center Pack は期間限定で無料ですが無料期間を過ぎても800円で入手できます。

今回はあらかじめ入手してあるプロダクトキーをインストールします。
インストールはライセンス認証されたWindows8とネット環境が必要です。

MCP (1)
[Windowsの新しいエディションで機能を増やす。]をクリックします。

MCP (2)
[プロダクトキーは入手済みです。]をクリックします。

MCP (3)
プロダクトキーを入力するとチェックが入ります。
有効なプロダクトキーなら「キーが検証されました。準備ができたら、次に進んでください」と出ます。

MCP (4)
次へ進むと「新しい機能を追加する準備ができました」と表示されるので
「ライセンス条項に同意します」にチェックを入れると「機能の追加」ボタンが有効になるのでクリックします。

MCP (5)
インストールが始まります。
PCの性能で時間が違いますが性能の良いPCなら5~10分程度だと思います。

MCP (6)
無事、インストールされました。
Windows8 Pro から Windouws8 Pro with Media center に変わっています。

 

購入する場合の金額

無料期間に入手できなかった場合は800円で入手する事ができます。

MCP2 (1)
[Windowsの新しいエディションで機能を増やす。]をクリックして
「オンラインでプロダクトキーを購入します」をクリックします。

MCP2 (2)
800円で購入できる事が確認できます。

 




スポンサードリンク

コメントを残す