Windows8.1 マイクロソフトアカウント無しでスカイプを使う方法

スポンサードリンク




Windows8.1には標準でスカイプ(Skype)がインストールされています。

skype (9)

インストールされているスカイプはストアアプリ版ですので使用するにはMicrosoftアカウントが必要です。

skype (12)

Microsoftアカウントで設定したWindows8.1ですとアカウントの設定のみで使用できますが、

skype (10)skype (17)

ローカルアカウントで設定したPCの場合はローカルアカウントからMicrosoftアカウントへの変更か、アプリ毎にMicrosoftアカウントでログインする設定をしないと使う事ができません。

そこで、今回はWindows8.1でMicrosoftアカウントが無い場合にスカイプを使う方法を説明します。

Skype for Windows デスクトップを使おう

Microsoftアカウントが無い場合はストアアプリ版のSkypeは使用できませんのでデスクトップで動作する「Skype for Windows デスクトップ」を使用します。

まず、Skypeのサイトにアクセスします。

skype (2)

この画面はWindows8.1でアクセスした場合の画面です。ダウンロードのリンクが目立つように表示されていますがそこをクリックするとストアに導かれるだけですのでクリックしないでください。

「Skype for Windows デスクトップ」をインストールするには下側にある「Skype for Windowsデスクトップについて、詳細はこちらをご覧ください」をクリックします。

 

skype (5)

ダウンロードが始まりますので画面に従い、インストールを行います。

 

skype (8)

インストールが終わるとデスクトップでスカイプを使う事ができます。




スポンサードリンク